K-SPEED について

K-SPEED

K-SPEEDは代表のTanadit(タナディット)氏が独自のセンスでデザインしたカスタムバイク・パーツを製造販売する企業です。
Tanadit氏はHONDA Thailand、BMW、ROYAL ENFIELDなど多くの有名ブランドからショーモデルのプロデュースを依頼され、その高いデザイン性により多くの話題作、ヒット作を生み出してきました。
K-SPEEDは高度な技術でTANADIT DESIGNを具現化し、高い品質の製品を提供しています。

K-SPEED JAPAN

K-SPEED JAPAN(Bamboo Hornet)はK-SPEEDの正式代理店です。
製品はタイにて日本人スタッフが検品後、タイから発送します。

K-SPEED正式代理店 バンブーホーネット合同会社(車両販売)
会社法人等番号 0200-03-016047
神奈川県横浜市青葉区桂台2
代表者 松竹 直

タイオフィス(パーツ販売)
312/89 Keha-Thungsonghong , Soi Main road, Thungsonghong , Laksi District , Bangkok 10210
運営統括責任者 Taveechai Kongsanit

Tanadit Design

HONDA Thailandは、2018年にそれまでのHONDA Cubのイメージを進化させ、あらたなコンセプトを提案するために、Tanadit氏にショーモデルのプロデュースを依頼しました。その要望に応えた作品が "TOKYO STREET"です。
Tanadit氏はHONDA Cubデザインの原点である、実用性、機能性、そしてJAPAN STYLEのデザインを重視しながら、イメージを再構築しました。
ボバースタイルがめざすスタイリッシュ化を進めながらも、オリジナルデザインの特徴的なラインを活かし、全体をモノトーンでおさえました。
それは”禅”に通じる日本的な美意識、「削りすぎず足しすぎない」シンプル化の中から生まれた、美意識あふれる作品となりました。
様々なメディアに取り上げられ、各種の賞を受賞するなど大きな反響を呼び、「幻のコンセプトモデル」に市販化の要望が殺到しました。K-SPEEDは各種パーツの見直しを行い、耐久性、質感を向上させて2019年に市販化しました。
取り回しの良いサイズ、高性能で耐久性のあるエンジン、環境にやさしい性能を備えた「TANADIT DESIGN」のカスタムバイクは、大人ためのCity Vehicleです。

Tanadit